« January 2006 | Main | March 2006 »

February 28, 2006

外勤中の風景

札幌市内もだいぶ雪が少なくなり自転車を乗り始めてる不思議な顔をされなくなりました。
でも、氷の上にうっすらと雪がまぶされていると「ステーン」と自転車ごとひっくり返りますので急ぎの時は身の安全を考えて歩くことにしています。(笑)大通り付近で背広に自転車に乗っているが居たら多分私かも、石などは投げないでください。(笑)。

最近は寒いですが天気がいいので気持ちががいいです。
天気が良いととくに札幌市内中心部はお年寄りやご年配のグループを沢山目にとまります。
3時近くになるとドトールや喫茶店で談笑されているのよく見ます。
春になり温かくなるとまた、大通りのベンチが復活するとのどかな光景が見られるのでしょう。

でも、外を眺める季節は寒い時期が空気が澄んでいて夜も朝も普段より綺麗みえるんですけどね。

そう、書いていると今週こそは西洋かんじき持って雪山に行かなければ。(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2006

設備導入

新年度や現状の改善要望などを上に出したら、するーするーと通っていた(笑)。
そして、役員会にまた現場代表なたいな形でまた出席することとなる。(T_T)。

何のことはない、わたしの上司達が浮き足だっていて目くら判状態で書類が部長様のところでまで上がったらしい。けっーーーして現場の意を組んでくれたことではないのが複雑な気持ちだ。
でも、まぁいいか通れば通ればで団地のアピールになるからと思いきや、管区人に作業マニュアルを作る作業も出てくるのだなーー。しんどい。
自分も含めいつ「首切り」職人になんか言われるかと思うと士気が半減してしまう、なんとか作業士気を意地するかのが当面の目標なのだが。 

景気づけに、こんなことを考えてみた。
某道東都市にある空室に苦戦している団地を最近の「萌え」という(制服愛玩キャラクター)を導入した団地。
「メイド賃貸計画(男性単身者専用賃貸)」
管理人は最近流行のメイドさんの格好をさせた若い女性を起用し共用掃除や施設管理をさせて生活苦情受付もさせる。
そして業務時間は朝7時から夜8じくらいまで設定して「行ってらっしゃいませ、ご主人様」、と「おかえりなさいませ、ご主人様」を言わせる。(笑)
最後は男性単身者の集合体なので某メイド喫茶のように「写真を撮らせろ」「ゲームに付き合え」など管理業務以外の要求が出てくるのかもしれないが某道東都市は派遣業務の範疇と扱ってくれるだろうか、大阪はメイド喫茶は風営法の範疇に入るらしい(紅茶を注ぐことも駄目らしい)のでこんな賃貸が出来たらいくら不景気でもメイド作業員に親は反対するだろう。わたしも子供がいれば「たのむ!車買ってやるからヘルパーになれ!」て。
まぁ、田舎にこんな不思議な団地があれば絶対、町内会や教育委員会から文句がくるだろう(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 26, 2006

暴風ディー!

朝から風が強く雨。30年間通っている床屋へ行って散髪し店主と会話。
「家は維持費との勝負!」てことで意気投合と釣り話でバリカンの動きも激しくなっていく。
おかみさんも子供達が巣立っていって修行に出ている様子のはなし。後俺様がこの地に引っ越しししてからの幼児時代の話を語り出す。店の中は混んでいるので私の個人情報が流失いくさまはなかなか苦笑いである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2006

休日出勤

今年は少し楽が出来るかと思えばなかなかそうと問屋がおろしてくれない。(T_T)
でも、前向きな仕事作業だからまだ苦にならないかな。

そうこうしているウチに時間は過ぎ、BLOOD+は会社のテレビで見る。
佳境かな、レッゴー・シュバリエ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2006

お誕生会

友人の。すすきのはくし路で和食となり新年会も兼ねることとなった。

みんな年を取るのね(笑)。

日本酒の〆張鶴など頼むがなかなか大きいグラスで出てくるところが嬉しい。
2杯のンでクラクラしだしたので後は焼酎。寒ブリの刺身とやりイカの刺身が美味しかったす。

去年は友人やわたしの周辺も激動の一年でした。本年は穏やかに行きたいですな。合掌。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2006

本日は休み

3月からの「精神的に病んでる入居者と朝まで電話生討論キャンペーン~労働基準法をぶっ飛ばせ」プロジェクト(仮称)に備えるため。ぶらぶらと海でも見てくる。

月形へ行き「樺戸とうふ」を買い厚田→浜益と定番のドライブコースを抜けて海を見ながら豆腐食べて帰る。気温は寒くは無かったここまで来るのなら登山道具を持ってきたらとじゃかん後悔する。

で、当別廻って帰ってくる。

ドライブはいいねー。よけいなこと考えなくて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2006

電撃作戦 コードネームは「Bフレ」

NTTの人も苦労人は聞きたいことに真摯に調べて答えてくれる。

便利さだけ強調したり「今の情報時代に是非」と言いに正規代理店とかが一個師団を引き連れて何件もで来られても時間の無駄。新人の説得練習台かなと思うとこちらも新型のお断り理論を持ち出して実験場としてしまう。 (´-`).。oO こいつらのおかげで今日も残業か。
私の周辺では更なる便利さは要求されない、慎ましい主婦を相手にするせいかボトム・アップを要求される。(グレードまでしてあげたいのだが・・・)
でも、変わるきっかけてのは変わった所から出てくる、ポロッと(笑)。
自分が理想した状況と機会を得るため批判に耐え7年待った、我が社はこれからも何も失うことなく業界最大手より有利な条件で情報技術の提携に成功したと考えている。
早速、緊急プレゼンして部長やら役員に了承をもらい監視団に報告。パワーポインターで作り上げた書類で説明会となる。(説明中寝ている奴が居た!)
(´-`).。oO 人のことはいえないっしょ。
賞味期限は6年くらいかな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2006

希望退職説明会

まぁ、毎年こんなものかな。
今年も別の人買いさんと話をしたが勤務地が宮崎県てことでお断りしたが、何度こんなことをしているのか自分が見えなくなってくる。今日このごろ。
後は寝る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2006

さらに激しい

雪ピーク。欲しい人あげます。取りに来て(笑)(>_<)
Pukiukiukiu

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2006

トラブル続きの連続で...

札幌雪祭りも終わり、転勤辞令を受けたサラリーマンさん達が部屋探しに奔走する中、一気に気温が上がり雪解けが激しくなりました。
アスファルトはじゃぼじゃぼで夜になるとカチーン・コチーン。
今年ほど雪が厄介者に見える年はないです。

ブログやっとかけた。(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2006

バレンタインデー

従業員が理事長から末端まで全員男衆の我が社。
テナントで入っている会社の女性社員の方から差し入れ&感謝チョコを頂き社内のボルテージは上がりまくる。専務曰く「バレンタインデーはなにも無いのもと諦めていた。」という発言からはじまりテナントの社長へお礼の電話をしろとか「瞬発ボルテージ」が高い我が社。

個人的には何も無し、今日は休チョコday。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2006

引きこもりディー

床暖房に這いつくばり無脊椎動物と化している。
ぬくぬくと気持ちがよいが運動しないとブクブクと太り出すのでチョット玄関先の雪かきなどする。
テニスの試合など見てみるがヒンギス様は後半ダウン状態でしたな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2006

土の曜日

カラオケの歌い過ぎで喉ガラガラ部屋掃除などして昔の小説など読みあさる少々日焼けした冊子ではりぼんの「こどもおもちゃ」(作 小花美穂)。少女漫画なのにヘビーな話だと改めて思う。少年誌がファンタジーやSFとジャンルが外向き。是非、少女漫画では日本の近代文学なんか少女漫画の絵柄でやったら面白いんだけどなー。欧米人もやっと日本の少女漫画読めるぐらいの理解力がそなわったのか。

札幌の雪はひどく大変とのことなのだが、岩見沢は全然なのだ。まー札幌降ると岩見沢晴れ石狩もはれてのが定番なのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2006

山の会 新年会

6時半より焼き肉屋「金剛山」で飲み放題。
なぜか開始早々近くの席の団体さんが「2時間きましたのでお会計です」と帰り出す。
4時半くらいから始めていたのだろうか、と妄想話が主体となる。
「4時半から飲めるのはどんな業種だろう、しかも20人くらいで」
そんなこんなでいつもどうり長居してすすきのへ進軍、そして雪で遅れた
JRで帰宅、家に着いたら久々の午前様の1時30分。疲れた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2006

風邪ダウン

朝、会社に電話をかけたら「今、どこ?」と部長に言われる。(笑)
風邪で休む旨を伝えたが北海道は今日、明日と今年最高の冬将軍の猛威にさらされるみたいだ。
なんか、仕事放棄っぽい感じがして申し訳ない。頼むから私が明日いくまではなにも(楽しいことは)無いように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »