« March 2006 | Main | May 2006 »

April 28, 2006

子、思う親子心 

会社の顧客で某国の在日外交官の方々とお話する機会があった。
領事館勤務者や貿易関係者や外交官の方などお借り頂いているため、外国の方々とお話する機会が多いためその変わった風習など教えていただいたりしていつも世界の広さなどを勝手に感じてしまう。
で、面白い共通点(風習ではありませんが)が実はありまして、「子供達は日本に残りたがっている」と話され悩まれている方が結構多いのである。子供達は日本で言えば欧米への海外留学である。特にアジア周辺諸国の外交官のご子息さんは日本に残りたいがため一生懸命勉強し大学や高校などに進学していく。日本の文化や学術の情報というのは非常に魅力的らしい。日本国民としては嬉しい限りなのだが外交官さん達も転勤族なので札幌から福岡やら他の国など最後は旦那さんのみの単身赴任など結構大変であるらしい。
中には一家は母国に帰るが娘さんが大学院へ進学するため残るということで外国人でも不動産など帰るものなのかと相談があったりする。「調べてみますねー」とその時は帰っていったが、お子さんを残して「万が一」を考えるのはどこの国の家庭も同じなのだなと感じた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2006

耐震狂想曲

団地の構造計算書探しで駆けめぐる毎日。宅建法の改正とやらで重要事項証明に耐震とアスベスト確認が加わるらしい。
で、団地の計算書を2週間にわたり探して根性で見つける。会社の倉庫やら設計した設計会社やら。
廃業した設計会社と連絡とるのが一番きつかった、社長さんが夜逃げしていて社員さんも道内に居ないので会社の滞納者取り立て部隊に探してもらったり「計算書ちょーだい」て駆け込んでいったりして結構必死で集めたのだった。

(´-`).。oO 疲れた。これから全ページ有るのか確認。大きいのは14インチのカーラーテレビなみだ。構造屋さんに確認してもらうこととする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2006

十勝岳

P11
出発時はくもり、山の陰も形もなし。いつもは正面にドンと美瑛富士が見えるがきょうはなし。
P21

朝7時30分よりスノーシューで登りはじめるが私以外に4組計20人くらいほとんどは山スキー。(T_T) なんか登りははポツンと最後出発。低気圧さんのお陰で若干の霧雨や気温の上昇にて中腹避難小屋より下くらいは湿度の高い霧などでべたべただったが1000メーターくらいを越えて雲を抜けると「あらま」と別世界。P61
P51


P71


( ̄― ̄)♪ しかし喜んでいるのも束の間で強い風と気温の低下で本格的な冬山となる。スノーシュー(西洋かんじき)でなんとかなるべとひたすらきつい斜面を登り、火口付近も風向きが幸いか登山経路に当たらずひたすら「一歩、一歩前進」。
P121
P881

P91


 約5時間でやっとこさ頂上。天候もよく冬山パノラマであるo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!。でも強風。
 持ってきた伯爵級の豪華サンドイッチとデザートに「札幌プリン」、そしてココアを食するがココアを飲み干すと一気に鉄のコップが冷たくなる。ヒェー、正に氷の世界。P131


足慣らしの冬の十勝岳で登り5時間はちと駄目駄目さんでした。

(´-`).。oO 下山していった山スキーグループ瞬く間に降りていった。今度からソリでも担いで行くかな。
ちなみに今日の下山は気温上昇のためかんじきでも太ももまでズボッ!埋まるくらいのサクサク雪原でした。下山が短時間だが歩くのに苦労した。あと、下山後の望岳台の観光客、熊が出てきたように驚くカップル(-。-)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 18, 2006

繁盛期を終了して

人の移動時期も大方終了した。今年は賃貸業界もいろいろ波乱がありルールのあり方など変わりなかなか難しかった。どこの世界もそうだと思うがルールの変更ていうのがなかなかやっかいなもである。
明日から少しずつ忙しさも抜けてくる。その割には宿題がいっぱいである。

(´-`).。oO いくつになっても宿題てのはついてまわるのネ。

今年の札幌は例年よりもとても寒い。いまだにストーブ炊いてるし雨なんかも冷たい。
東京は桜が散ったとの連絡をいただいたが、たぶん今年はゴールデンWでも桜はさかないのかしらと思う今日このごろ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2006

普段は灼熱地獄の職場が

風邪をひいた身体には温かくてすごくいい。でも、乾燥対策で職場の自分の席にバケツに水を入れておいておけば他の種類の風邪やインフルエンザは大丈夫。かな~
普段はこの時期は扇風機をまわして暑さを凌いでいるが自分の風邪対策には意外と効果的だった。体調良くなる良くなる。自然治癒力万歳状態! でも、仕事は頭痛の種が発生するアタタタタ~。

(´-`).。oO 月曜だからしょうがないか。処理は明日だあした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 09, 2006

やはりこの時期風邪をひく

隣に座った人から感染、「ひいちゃうかも」と思った矢先に弱った身体に一発で感染する。(>_<)
昨日土曜日は約16時間近く寝ていたが鼻水止まらずボーとしている状態。

明日こそは病院へ。

皆様、おきをつけて。m(_ _)m

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 02, 2006

幹事は続くよ、いつまでヨ。

メールにて本日休日出番の会社の上司より「4月の歓迎会は焼き肉」との文字。また、俺幹事(T_T)。
友人の占い師、三貴さんに「教えて!」とお願いする。聞いたこともない店が出てくる。早速、検索、検索。
ふと、気づく、最近食べてばっかり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 01, 2006

ゆるゆると休日一日

ゆるゆると休日一日
午前中は秀岳荘へ行き春山登山用品を物色、ピッケルや8爪アイゼンなど傾斜角のある雪原にへばりつけれる道具を探す。結局、目の保養のみで終えて。向かいの「トルコキッチン」にてラムのカレーなど昼に食し満足。店内は終始アラビアンな曲が流れている。
で、本日はチト豪勢にJRタワー内のスパに行き檜風呂、ミストサウナと入りながら気が付いたら2時間近く湯船で寝ていた(笑)。 なんだか妙に身体の脂が抜けきったツルツル剥き玉子状態で( ̄∀ ̄*)でぼ~ん~や~り~。 また、気が付くと休憩所で寝ていた。(笑)ハッΣ(゜ロ゜〃)6時間くらい居座ってた。ハハハ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »