« April 2006 | Main | June 2006 »

May 31, 2006

月末報告会

役員より呼ばれて会議グループのメンバーに新商品開発の方針についてお達しがある。
「今まで出来ないと思っていたことも盛り込むように」と

(☆д・)キラーン じぁ メイドさん常駐団地と男装の美少女執事カフェ併設団地の初期企画を作っていいのかな~、とか思い浮かぶ。
最近まで北海道は朝夕ストーブ炊いていたたため本格的な春が来たことを思い知る。<俺の頭の中が。ハールーよー

腐女子団地・・自治会とか作ると仲良さそう。コミケ期間中は全員いないとか。(# ̄m ̄)ププッ 夢は膨らむ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2006

俺様・誕生会

病もよくなりすすきので友人達と飲み会 店、でん八
舟盛り+飲み放題 約5000円くらい。ここしばらく舟盛系で楽しむ。

Pshipmori

ホットペッパーもっていって毛ガニ一杯もらう、なかなかよい蟹だった、みそもちゃんと入っている。

Pkani

 最初騒いでないせいか、還無氏が「手巻きセット」のごはんで独創的生ちらし寿司など作りだす。
対抗策を考えたが頭が回らず還無氏の独走で逃げ切られ。


(´-`).。oO  蟹の甲羅にご飯を詰めて蟹みそごはんなど作ればとおもったが、おにぎりだけで終了。<食べ物は大切に。(BY心の声)
近況など各自仕事の話など、コンビニ関係者が多いせいか中高生と老人による万引き防止策に頭を悩ましているようだ。(´-`).。oO 学生はスリルとチームワークを競うそうだ。
舟盛りで満足と思いきや、今度は陶板焼きとデザートやらと腹満腹状態で店を出ると店員さんからおみやげといってバナナを一本貰う。最近、すすきのでは「おみやげ・バナナ」をくれる居酒屋が増えているとのこと。<ホント?
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2006

札幌でも発見

Img1000935319

イギリスのウォーカー社のクッキーなど札幌の地下輸入食品店で見る。 
大学の研修で英国に行ったときに研究室の教授より行った全員に購入を命じられて免税店のレジに日本人学生がクッキーを両手に長蛇の列、店員に「日本にはクッキーは無いのか」と怒られる。飛行機内でも目立ちまくった。青春の味、もうあんな無茶はしたくない。(笑)

(´-`).。oO でも美味しいんだな、国内ではすごく高いけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2006

2006年 美唄山

参加メンバーに体調が悪そう、顔に覇気がない(?)などと言われるが「日焼け止めで薄幸の美青年効果」と笑いをとるが通常よりペースが落ちている、トレーニングやら身体を鍛えることを怠ったことは隠そうに隠せないものだ。前回の漁岳より顔色が冴えないとのこと。思い起こせばGWは実は帯状疱疹は繁殖期だったのだが全然感じてなかったのも変な感じである。(-_-) 
去年はまだ雪が積もったいたためと「熊出没」騒ぎで途中で断念しかけたが今回もなんとか頂上へついた。傾斜道がきついため(イチャンコッペ山傾斜が70分くらい続きます)乾いた山道では足をとられるが途中アイヌネギなど少々取りながら下山となる。
Pmeet01


で、今年も下山後の川縁ジンギスカン、味付けジンギスカン食べ比べで肉は松尾ジンギスカン(滝川)、小樽運河焼肉味付ロースジンギスカン(小樽)、かねひろジンギスカン(長沼)と取ったアイヌネギなど入れて「男の料理教室」となる。
約一ヶ月ぶりにサッポロ・クラシックビールなど呑むが久々のアルコール、スルスルと呑めて一気に酔いが廻るがしばらくぶりの酒に異様なくらいの酔いのスピードに少々とまどう。
持参したお酒の中で以前に購入した山崎ワイナリーのケルナーなど出して参加メンバーの皆さんに呑んで貰う。香りはフルーティ、青リンゴな感じ(。-_-。)v (ラベル道理の感想だか)で食事の終盤に出したのが正解かサッパリ感が好評だった。肉のあとだからかな。

ほどほど食べてへほどほど呑んで帰宅となる。帰宅後風呂に入りすぐに就寝。

新陳代謝が活発化したせいか疱疹のかさぶたも綺麗にとれた。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 26, 2006

新商品開発

会社からそんな話が出るがちまたは耐震問題花盛りでどこぞの中古団地を一棟買うには恐ろし過ぎるしに豪快に新築建てたたりするほど余力などないのに変なことを言うなと思いながら、「なんか新しいことをしなければならなのね」ということで、とりあえず打ち合わせ会議名を某アニメ攻殻機動隊の悪役所属部署の名を借りて「戦略影響調査会議」として登録した。従業員の私的集合会議会なのだが名前がインパンクトがあるせいか「なにする会議なの?」のと役員に聞かれた時は「うーん、マーケーティングみたいなものかな~」と悩みながら答えたのが社内では「ビックな仕掛けを想定しているのでは?」と変に感ぐられてしまう。取りあえず形から。

(´-`).。oO 当面は品質管理基準の整理ぐらいかな。メイド喫茶併設萌え団地やイケメン執事付き単身女性専用団地など出しても笑って許してくれないだろうな。
ちなみに会議メンバーは新任の上司とわたしだけ。(笑)面白そうな事し出したら集まるはず。
突然の ○○社・戦略影響調査会議の激動と申します。(☆д・)キラーン な~んて西田健ばりの低い声で言ってみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2006

帯状疱疹なんちゃって闘病記~ミアーニへの道

午後、診療のため早退。
医師に「ほとんどがかさぶたになりましたので、診療についてはもういいでしょう」
と言われ通院は今回で終わりと言われホッとする。クスリは金曜まで出して貰う。
アルコールはクスリが抜けた後には飲めるが体調をみて判断するようにと言われる。
しかし、修道僧のような健康で節制された生活習慣になれたせいか冒険したくならないことに気がつく。完治したわけではないので一歩路引いた感じが自分の性格的に嫌な部分でもある。(´-`).。oO 思考もオヤジ化?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2006

地上ハァ?デジタル奮戦日

入居者の方で「地上波デジタル対応テレビの購入検討している」とのお達しで社内で地上波デジタルを調べたりなんだりしている。概要はよく理解したつもりだがイマイチ「ピン!」とこない。で、ビック・カメラ札幌店に行き地デジ対応のテレビカタログを片っ端から貰ってきて社内で地デジ説明部分を各社製品など見たりして研究していく、そう!家電製品から入ることにした。
シャープの製品カタログを見ていた際に話題になったのが「亀山フルスペック・ハイビジョンパネルって何?」 たぶんシャープの技術者亀山さんが開発しパテント取ってた技術なのだろうとか、妙に後引くフレーズに他社は極々淡々と機能紹介だがそのうち「山田・高速転送技術」とか「佐藤レインボー原色フルカラー機能」とか「浜口気合い迫力ボイス設定」とかつくのだろうか。冊子を見て気がついたのだが背面の写真やプラグ設置位置などついていてくれるとうれしいな。
(´-`).。oO なんとなく買う気にになるのはアクロスかな。<現実はまだ先。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2006

三笠・達布山側 山崎ワイナリー

天気の良い日が続きこのまま引きこもっていていてはいかん!と窓の外を眺めているが行き先が沸いてこないので先般警察に追われることとなった山崎ワイナリーへ再出発とする。達布山まで車で登りミョーに高い展望台に登る。実はこの山かの明治政府の重臣達が北海道開発の進捗状況を確認するために登っている由緒正しいお山だったとは。知らなかった。
たしかに近隣よく見える。
で、山崎ワイナリー。 はじめに販売所を想定していなかったか売り場は一番奥。コールタールの電信柱を組み合わせて作った建物ものなどある。今回は白のケルナーを購入、試飲を勧められたが車なので飲めなかった。滞在時間は約5分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2006

帯状疱疹なんちゃって闘病記~ 心ぼそくなるのと怠惰は別物編

だいぶ回復しているようだが、疱疹の範囲が広がっている。左脇腹から斜めに上がっている感じだが平行に前腹部に侵攻している。痛みが多く感じている。生活サイクルは会社→帰宅→就寝と文化的活動は何もない。目標は回復のみ最優先。身体が楽になる分、胃の痛くなる業務が増えてきたのは気のせいだろうか。軟弱者とセーラさんにぶたれそう。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2006

新庄、阪神のユニホーム着用

賛否両論ありますが、阪神ファンのわたしとしては、新庄!よくやってくれた!

スポーツはスター・プレーヤーの華麗な動きを見てなんぼと考えているのだが勝負や成績にこだわるばかり派手なパフォーマンスが無いのが最近悲しい、昔のJリーグ・サッカーなんて試合が決まったらやる気なさそうな雰囲気ただよっていたなー。今は無いけど。 ただコンサドーレはボール取られたりしたらベンチのコーチの人達、笑っているだものプロなら怒れといいたいっす(-。-) 。

憎めない感のある新庄よくやった。そのまま一打、阪神攻撃で打ってくれたら大絶賛なのだが、そこまではないか( ̄∀ ̄*)エヘ

次は試合中に是非、ダルビッシュ投手の球を打ってみてくれ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 18, 2006

取引先に契約書の説明に行く。以前会社に在籍していた同僚からの紹介でトントン拍子で話がまとまった。
説明事項が終わり担当者との雑談で元同僚の話になり「人の縁とは不思議なもの」という話で盛り上がる。
以前我が社でガンガンと分譲マンション等建設していた時に我社の現場監督チームにいた彼から指示を受けていたが、転職後の今は彼の上司となっているとのこと。元同僚は専門分野以外にも幅広い建設関係の知識も買われて活躍中とのこと。「昨日は発注者、今日は部下。」と話に花が咲く。
「帰りに会っていて下さいよ」と探されるがもう「一社伺うところがあるので」とよろしくと伝えてもらうこととした。
今でこそ零細会社となった我が社であるが当時の大会社状態ではセクションの対立が激しかった。若い人間達はその対立の先兵にされたこともあり希望退職が出てきたときは一斉に手を挙げて去っていった。

離職したした人間達の元気な話が伝わってくる事はなぜだか桜の花が咲くくらい穏やか気持ちになる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2006

通院2回目と20年ぶりの喫茶店

午後に皮膚科へ身体の怠さを訴えると「順調に治っている証拠ですよ」と言われる。
疱疹の菌(ウイルス)を殺すための体内で物質(インターフェロン?)を作り戦わせているため身体がだるくなるとか。
(-_-)日曜日、身体だるくなかったでした? 天気悪かったから。
(´-`).。oO はい、だるいです。
天気と皮膚は温度や湿度などで関係するらしい。
で、診察が終わり住んでいる町などぶらぶら歩いている、こんな機会でなければ住んでいる町の日中など歩くことなどないから。(笑)
ふと、高校時代によく行った喫茶店を発見し、約20年ぶりに入ってみる。3時頃は誰も居ない、昆布茶など注文しぼんやり窓を眺めていると、とたんに高校生達が大量に押し寄せてくる。やっぱり我が母校の生徒だった。(笑)
しかし、最近の女子高生の制服には目のやり場に少々困る。(笑) 特に地方は。

(´-`).。oO おやじといわれそう。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2006

帯状疱疹なんちゃって闘病記~不自由からの脱出

接客以外は集中する仕事が多いため、痛みや痒みが走ると気になって作業をとちってしまう。
特に契約書等手書きで作るものは金額を入れるところに201とか405とか部屋番号を入れて上司から指摘されてしまう。
(´-`).。oO 家賃 201円とか 夢のような金額。 部屋番号 57000号室 とか。困ったモンだ。

以下、日常生活で不憫に感じた点 羅列。

・目の前に通勤バスが停留所に着いたときに走り込めない。
・点滅している信号を走ってたることが出来ない
・筆記具を落としてもすぐに拾えない。
・お子様から疱疹箇所の脇腹突っつき攻撃に必要以上に声を上げてフロアーの注目を一身に浴びしてまう。
  
(^ー^) →(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!  Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll)   Σ( ̄ロ ̄lll)Σ( ̄ロ ̄lll) 

このことが知れ渡り、OBより脇腹攻撃が炸裂する。

・資料室で皮膚の薬をズボンを下ろして塗っていると同僚から糖尿病のインスリン投与の疑いをかけられる。

・風邪を簡単にうつされてしまう。


そして、アルコールが飲めない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2006

帯状疱疹発生

数日前から腰の当たりが「痛がゆい」ので掻いていたのですが風呂上がりに腰の後ろを見てみたらスジのような盛り上がりが沢山出来ていた、そして常に痛がゆい。寝る前には痛みが強く成ってきたのこりゃやばいてことで皮膚科へ行ってくる。

医師、腫れ上がりを見るなり

(ー_ー) 帯状疱疹ですね。回復期ですから心配ないと思いますよ。ストレスなどですかね、身体を休めて下さいね。薬出しますので来週の月か火曜日に来て下さい。

一般に2回目の水疱瘡のことを言うらしい。今回は大事に至らなかったみたいだ。
風邪の引きかけやら体調が不安定な時は病を引き起こしやすい。皆さんも気を付けて下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 11, 2006

三笠 山崎ワイナリー

先日、新聞に出ていたことを思い出し、有る程度WEBで調べて(キチンと調べれば)我が家からこんな近くに「ワイナリー」があったとはと思い車を飛ばしてみる。15分ぐらいで到着するがワインの販売所が見あたらない。車でウロウロしていたら前から警らのパトカー接近!2回も同じ場所ですれ違うと迷っているのか挙動不審かのどちらだろう。「やばい、帰ろう!」と某三笠→栗山に向けての道路を走り出したらパトカーも追っかけてきた。(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!  やましいことことは無いのですが徐々に徐々に距離を空けて追跡をかわして三笠の道の駅に逃げ込みやり過ごす。 (´-`).。oO なにしんだろう 休みに俺。

喉が渇いたのでジュース買いにいったら山崎ワインが売っていた。(笑)
ワイナリーではしばらく買えないから道の駅で買って帰る。

後で調べたらワイナリー売店は土日休日の営業みたいでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2006

2006年 漁岳

会メンバー5人で登る。
8時15分頃に登山開始。支笏湖にすでに車は約10台くらい止まっていた。
腐っている雪を踏みしめる林道を歩く。
Pyukimichi

傾斜面がきついのがこの山の特徴でやはり山スキーの方が多いかな、斜め写真3連発(笑)。
Pnaname
Pnaname02

登りはじめから本丸の漁岳が見えないのが特徴、懐の深い山なので漁岳が見えた時には急斜面の山に全員苦笑いで笑い出す。Ptoki_iza_1

Pizari060506

途中、手前のまだ凍っているオコタンペ湖、と奥の支笏湖、左は恵庭岳。
Pokkotampeko


Ppek

山頂。快晴の天気。(11時30分ピーク)

Pyoute

山頂標識の奥には蝦夷富士・羊諦山、「わたしのとこまでこれるかな」と問いかけているような感じだが羊諦山は観賞用の山(と思う)。

下山は絶景に後ろ髪をひかれつつ降りてくる。渋滞に巻き込まれないため今回は温泉は無しとのこと。(-。-) でも自宅でゆっくり入浴しイビキ掻いて風呂で寝る。そしておぼれる(大笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 05, 2006

ボクシングの試合

若いので充分強いのは解った。
子供が力を持つとやりたい放題になるという、ショーとして見ても不快感である、素直に喜べないわたし。
競技者とし品性の無い。勝てばいいってものでも無いと思う。見ていて不快感。
日本のプロ・スポーツが若年に偏っているのもよく解る。なんか可愛そう。
後日談だが倒された国の競技者の潔さが輝いて見えた。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2006

図面三昧 はなうた三昧

休日の非常連絡待機とうばんだが団地の図面整理。(-。-)

エッホ、エッホ、エッ歩。こんな時くらいしか出来ないからな(゜ー゜;Aアセアセ 

本日は絶好の仕事日和。(T_T)

図面などパラパラ見ていると古いマンションとかには電話交換室なんかあったんだ。S時代(昭和のことね)49年とか(笑)。

NHKFMの「アニソン」三昧聞き、口ずさみながら作業する。
懐かし~。 60年代から80年代までフルソングだ。
昔の唄は高揚感があっていいねー。

嘉門達郎は独身か・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2006

日差しは良いが寒い。

以外に進まぬ作業でGWに食い込む。

あるのかGWという感じである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2006

V

Vフォー・ヴェンデッタ見てきました。

あの異様なコスチュームはヒーロー界史上最高と思いながら見に行ったが・・・
後引く面白さと巧みな伏線ざんまいという感じだった。<良い意味よ。
宣伝で言っている「マトリックス」的部分(スタッフとか)は、まぁー感じとしてい良いかなというところ。
Vがマトリの主人公的な豪快な動きをしてくれるとありがたったのだが。

話としては良いかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »