« June 2006 | Main | August 2006 »

July 31, 2006

お昼のカップ麺

お昼のカップ麺

お客が昼に来る予定なのについついカップ麺を食してしまう。後少しで食べ終え時にお客がきてしまう。
・゜・(つД`)・゜・。ウエエェェン
食べ切れないラーメンは40分後はやはり別ものとなっていた。あぁー昼くらいたまにノンビリ食事したいね〜。(-.-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2006

日曜の夕方

今日は一日中快晴で気温も高く住宅街ではジンギスカンや焼肉等を庭で行う風景がチラホラ。夏休み真っ盛りの北海道、気温が高い日が短い夏なので今日当たりは海は最高頂だろう。小樽では潮祭だったかな?
本日は自宅で火曜の会議の書類作りと秋の南方登山計画書作り。肩コッタ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2006

冷房冷え症

建物の冷房が個別でないため自分達の事務所を必ず通過する。

わたしはダルダルさん、来客者の方々は大喜び。

仕事が終わってもビールが美味しくない。いつも熱いコーヒーか白湯を飲んでいる。夏なのに。( ̄へ ̄|||)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 20, 2006

久々日本酒

コンビニに寄った時に国希「鬼ごろし」など一本買ってみる。

超辛口のせいかホロホロと酔っていくのがわかる。

本日は仕事も早くに終了しすすきのへと思ったがラジオを聞きながら一献ぼんやり飲んでみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2006

白い炎 (パロマバージョーン) By斉藤由貴

※タイトルは演出の一部であり内容と相互しておりません。皆様の脳内でBGMとしてお使いいただくと本文がより楽しく読めると思われます。

団地管理業務者として「ニュースで聞いてしまったのでしかたない」と職場へ休日出社。
ガス給湯器の設置履歴と交換履歴等を調べはじめる。 

(´-`).。oO 事故機種がありませんように、シンドラーも乗り切れたから今回も大丈夫かな?

とチョット不安になりながらひっそり静まった社内の資料室で調べモノ。パソコンにデーターベース化されていない前任者を恨みながらね。
結局無かった。ヨカッタ(。-_-。)v どの団地も違うメーカー
でも、釧路にある団地で何件か気になる部分がある。
ウーム( ̄へ ̄)行くか、釧路まで自家用車でどうせヒマだし片道500㎞で約7時間くらい?ガスだから爆発する前にだな。

ということでボンド・カーはあってもイーサン・カーは無いが我が家の日産・カーで出発することとした。
高速使い自宅にいったん戻り準備して夕食は帯広豚丼と釧路に着いたら地酒の福司酒造に寄り石炭アイス に有り付けるなとワクワクしていたら携帯に電話がかかる。

(^^)/ もしもし~ 釧路の現地管理班でーす。パロマのニュース見ましたよ~。 点検しました大丈夫でした~。

(´-`).。oOあっ、どーも。なによりよかったでした~。ところで石炭アイスって知ってますか~。(核爆)

と、仕事に関係ない自身の欲求をつい口にしてしまいました。(笑)

結局は釧路に行かず済みましたが気の休まらない連休でございました。

(´-`).。oO 土曜の映画のカリビアーンな気分はどこにやら。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 15, 2006

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

53f380eaa283e09478efc26e7662b560


久々ジョニー・デッィプ見たさにレイトンショーに引き込まれる。先行上映だったのね。
今日も家族連れが多かった。毎度お馴染み本日の隣の席の変わった方は上下のスエットを席に着くなり着だした、冷房に弱い方なのか。「これで長時間大丈夫!」と自信に満ちた会話が聞こえてくると自分がTシャツで3時間もトイレを我慢できるか不安になる。(笑)
1を見てないので続き物とは知らないが前回のストーリが要点よくパパッーと話の中に盛り込まれている。某週間少年雑誌のワンピース等読まれている方はこいつのキャラはこんなんだ実写でこんなんかい、といわれてしまうだろうがそこはご愛敬かな。笑わすところはしっかり笑わすし、驚かすところはしっかりとバランスの良い映画で感心した。ジョニー・デッィプ良い!、良すぎ(笑)、 映画館出た後、走る機会があればあの「ジャック・スパロウ」走りをしてしまいそうだ(大笑)。

実は驚かされることに弱い激動は昔、研修会の墓場での肝試しをした時に隠れていたヒトに後ろから「ワッ!」叫ばれて意識不明で救急車で運ばれた経験のある「ガラスの心臓」の超弱モノ(頼むからいきなり至近距離で大声とか出さないで)、今回は映画館で久々でかい声で一人跳ね上がってしまった。(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!。  でも、作品としはしっかり作っている、特に素晴らしいところは「長くてもだれないアクション・シーン」、これは駿君も見習うべきだな。
9867f749d95bc244789721c7ef843500


エンディング・ロールは長い、デジタル関係のスタッフロール大勢だが最後の最後におまけのシーンが付いている。是非見てみてみて。

(´-`).。oO 久々、導かれるように(笑)映画館に行った。ヲタクとしての天性の感が戻ったみたいだった。(笑)。
       こうなれば来週はゲド戦記か。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 14, 2006

いきなり暑くなる(-。-)

灼熱の札幌~。
昨日の涼しい天気が嘘のよう。
帰りにビール飲もうとしていたが弱っている身体にはこの寒暖の差もこたえるためそそくさと帰ることとなる。

豊平川で花火大会、案の定みることなど出来ない(T_T)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 13, 2006

気候がおかしく

冷夏となった札幌。今日はなぜだか蒸し暑い。
団地の状況を見に車に乗ってあっちこっちと駆け回る。
ここが壊れていたりあちらが曲がっていたりと維持管理にお金がかかる今日この頃。
気がついたらサッカーも終わっていた。ジダンが頭突きをしたそうだが「つい、カッとなって」という類なのかな?
拳のグーで殴らないところを見るとある程度冷静だったのかも。
団地の徘徊は一日で終わらす強行軍、現場担当者の方たちの要望などメモを取りつつ(゜ー゜;Aアセアセ
検討事項の山を持ち帰る。
「がんばっているね~」と役員様達に言われて理事長さまに冷えたアメリカン・チェリーなどいただく。おいちー( ̄∀ ̄*)

帰りに花火の音など聞こえるがオフィス街の事務所ではなかなか縁遠いものである。(T_T)花火ミタイよー。

久々の更新なのだがあまり面白いことも書けず。<(_ _)>
今年の夏も仕事に取られそう(涙)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2006

バーベキュー

「家族にを抜きにしてどこかでバーベキューをやろう!」と「夏だよ男だらけのバーベキュー祭り」の企画が発生する。登山の会以外で古くからの友人達でこんなご意見が出るのも珍しい。
たぶん実行の成就は「秋だよ!こんな場所で男だらけでバーベキューのようなことを深夜までやっているぞの集い」となるのだろう。昔、北大のマイコン研に通っていたときは「朝までビールしゃぶしゃぶ」(しゃぶしゃぶのお湯の代わりにビールを温めて肉を湯がく北海道独自の料理)などして蚊に刺されまくる。
たまには人体実験息抜きも必要なのだろう。

(´-`).。oO ライジング・サンなどでやると飢えた学生の略奪軍団に出くわすか、周辺の方が持ってきたものを
      焼いたりとアクシデントが楽しめる。 また行きたいな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2006

中田ヒデ引退

報道ステーションで見て知りました。

引退のHPの内容を見ると純粋にサッカーが好きだったのだろう、
どの世界もそうだと思うが「その仕事が好き」というのと「(好きな仕事で)稼いでご飯を食べる」のは別のことと思う、そして難しい。特に勝負師の方達などは。団地の入居者の方で元Jリーガー選手の方がいらっしゃる、その方が現役を引退した時に一番喜んだのは奥さんだった「これからの勤めで安定した収入が得られる」とのこと。
状況は違うがそれでもサッカーが好きで従事すると言ったことは真意なのだろう。皆さん何かしら北海道のサッカー関係の仕事をされている。
中田も現役を続行しても次回W杯は33歳くらいかな。若手と競合するには厳しのかもしれない。

残念だが、美しい引き際だと思う。(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »