« November 2007 | Main | January 2008 »

December 31, 2007

ゆく年くる年

本年も後3時間くらいになりました、ゲーテいわく「人の行動の本質は2種類、したくても出来ない、出来るけでしない」と。
自身の今年の指針は「適切な適当」ということでどのくらい乖離しなかったかというと残念ながら月と地球の距離くらい反省しなければならないと思うしだいだった(笑)。
と、いつもこんな駄文にお付き合いありがとうございます。
さて年明け恒例、初日の出をどっかに見にくいため就寝となりますが、たぶん天候が悪いため写真は無理だなと思います。
ではでは、皆様においてはよい年越しになりますように、また来年!m(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

清掃戦争

自宅大掃除、書籍や休暇の罠にかからずいかに動いてられるか、ノスタルジーと好奇心の自重(>_<)見ない見ない

670149460_98

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2007

18時間再び

最後の最後で風邪などひいてしまった(笑)
金曜日の御用納めディー、会社の忘年会最中、自社ビルのテナントさん達から御呼び立てがあり挨拶などして盃を受けていたら感染したらしい。
1次会終了後、2次会参加を断り速攻帰宅すると「あれま?」親父殿が既に帰宅していた。
母君に「いいかが、したことか」と聞いたら「昼から風邪で早退」と宣う。
身体だるいので不思議と寝られる寝らる(-_-)zzz
土曜日はほぼ寝て曜日にしたおかげで体調回復となりました、さぁて今年最後の休日出社です(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2007

埋蔵物

667311981_13


大掃除、別名はシュレッダ祭。
「こんな書類は破棄して~ええじゃないか!」と没企画や流れ計画供養が勃発しだす。

清掃終了まじか廃棄物の確認をしていたら発見した、該当担当者確認で走り廻るが挨拶ツアーで確認とれず、社内が沸き立つ。

ひょっとして暗証番号リストにあるかなと思い製造番号と確認しいたらあった!

(。-_-)- ピッ、ポッ、パッ! 過茶!

670040143_134

その時職員が見たモノは( ̄ロ ̄lll)( ̄ロ ̄lll)( ̄ロ ̄lll)

670040143_209


からっぽ~~ (笑)

て、ことで充分使える手提げ金庫は社の備品となることとなりました orz チョット期待しヨ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2007

もらったカレンダー選手権

建設関係なので取引先やら住宅メーカーやらなんやら、不動産鑑定士先生からとか色々カレンダーをお持ちいただき、職員達の「仁義なきカレンダー略奪合戦」が勃発している。

で、中には趣向を凝らしてるものをチト紹介。

年末、自分か運良く手に入れることとなった某ミサワホームの「偉人の筆跡カレンダー」今年で21年目の息の長いシリーズである。
偉人さん達が書いた数字で出来たカレンダー、2008年1月は千利休、千利休の達筆を一ヶ月見ながら過ごすという歴史好きには嬉しい一品である、ちなみに2月はマリーアントワネット。 最後に頂いたのは確か2000年の時、空海やら孫文やら毛沢東が書いていた。
(´-`).。oO 01年に担当者に「希望者多いのでもっとくれ」とおねだりしたら「激動さん一軒買って下さいヨ」と言われた 商売上手だ。

2番手、写真はないけど石川島播磨重工。シンプルな2ヶ月表示のカレンダーだけど一ヶ月ずつ切っていき常に来月の月が表示される、我が社では「ハイテク・カレンダー」と呼ばれている(笑)。 会社で経営している地下駐車場の機器リースがIHIなので毎年いただくがこれも入手困難な一品である。

3番手、昨今、生保がばらまくように配布していた卓上カレンダーが全滅している、窓口や机には絵柄のよいのがあればいいのだが最近はコピー機代理店の正方形型重宝する。絵は無いが代理店はドガンと置いていってくれるのでとてもありがたい。機械屋さん関係は小さいカレンダーが多い気がする。

4番手、スパーゼネコン様がお作りになる「俺様はいままでこんな偉大な建築物を作ったのだぞカレンダー」12枚フルに重厚な建造物の写真がある、暑苦しい、面白いのは専門部門がたぶん主導したのだろう一年間「橋」とか「コンビナート・プラント」とか、「陸橋愛好者」や「石油コンビナート・マニア」しかよろこばんぞ~とかがある。

比較的、IT機械屋さんに多いのは「エコ・カレンダー」多い。
余談だが女性が表紙のカレンダーてのも一度も見たことナイナー。

ちなみに我が社は経費削減で作成していないが以前は「世界の住宅カレンダー」など作っていた、いきなりエチオピアの泥の家の写真があった時は笑った。

666806016_40

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2007

18時間

土曜日の深夜から謎の腹痛にて1日寝てました。( p_q)

原因は風邪?疲れ?胃が停止したみたいで食べたものがガスを持あお腹が膨れて痛くなります、また腸に流れなくて久々「ぎゃぼー」な土曜深夜でした。

結局、月曜の午後に会議があるためどうしても回復しなければならず、土曜の10時から約18時間ひたすら寝ました、腰痛くて寝られないくらい(笑)。

おかげで体重2キロ落ちたけど全快状態で回復しました。
胃袋カラにして自然治癒の荒療治でしたが、まぁ~まだこんなことができる年齢なのだなとか感じた一日でした。

さて、会社行くか~~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2007

スーパーカムイ

謎の不通事故でJRが約6時間止まってたみたい、帰りは酔ってホロホロで座っていこうと指定席(510円)を買ったのですが指定席車両にも人があふれていて混み合う状態です。

(´-`).。oO 事実上の最終だからね

寝過ごしたら旭川ですが頑張って目を開けてます。

残念なのは岩見沢まで各駅停車だったため本来の速度感を実感出来なかったことです。振り子と同じはずなのですが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2007

忙殺のイージーす~

水曜日はお江戸上京予定でしたが、月曜に取引先の「ヘンテコりんさん」達の襲撃により右往左往の一週間でした。

最後は決めれない条件ばっかり言うので会議決定で親会社の幹部の「ヘンテコりんさん」に取引先「ヘンテコりんさん」をぶつけて相打ちを狙うこととなりましたが親会社幹部の「ヘンテコりんさん」の所に行ったのが、まとも担当者だったために、頓挫しそうになった相手のプロジェクトを我々が全部修正するという博愛に満ちた一週間でした。

(´-`).。oO こうやってアンリー・ジュナンはジュネーブに赤十字社を作ったのかと先日見た海外ドラマの心境でした。


年の暮れには不可解なものが飛んできます、皆さんのお気を付け下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2007

山がダメなら

林だ!ということで
十勝の雪崩れ以来冬山への監視が強化されて山へは近づけません( ̄ロ ̄lll)
来週は江戸に上京が決まり都会を歩ききるための体力作りです、てことでまた大自然に突入です。

647501701_44

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2007

Loft

Loftに行き2008年度版手帳用紙買ってきました。
普段はバイブルサイズのシステム手帳を使ってますが取引先やら銀行からもらう小型の手帳は登山記録や軽装旅行時に使用してます。

帰りにブラブラしているとさすがLoft、配色いいポストカードが列んでました、時期的にはクリスマスカード、今年はCG系より油絵っぽいのが多いようでした。
目の保養には(笑)、充分過ぎ、そして癖になるLoft5F歩きでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2007

たっぷり降りました。

バス停までのヒトコマ。
ご近所の樹木にふっさりと積もりました。
昨日からしんしんと一晩中降りました。
岩見沢はこれから本格的に積もりだします。


643502691_116

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2007

そうきましたか(笑)

保険関係の代理店さんからもらいました。
「なんか、来る途中に思いついて買っちゃたんですよね」
なんやかんや言っても話題になる一品でした。

641407148_43


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »