« February 2010 | Main | April 2010 »

March 14, 2010

義理返しアント

あっという間の一ヶ月くらいw ご無沙汰でございます。

アント=蟻

本文
「頂き物はお返しを」ということで、社内の「ホワイトディー執行プロジェクト・リーダー」を拝命して「女子達にお菓子を配る」という内容。30秒くらいで終わる仕事のはずが役員の一言で「各社の美味しいお菓子を袋詰めしてあげなさい」という「壮大」な仕事に発展した。この場合の「壮大」は作業ではなく役員の発想の壮大に対する「orz」な感情。

男性職員一人あたり300円くらいの徴収でも合計して持ち逃げしたら警察が意欲をもって追っかけてくれそうな額なのでどうせなら「お菓子ではなくて焼き肉(北海道ではジンギスカンと言う意味です)のパックを渡しては・・・」との意見を述べたら「何をいっているんだキミは?」と語尾の上がった質問調で返されました。
あえて言う、あなたの日本語のイントネーションは変だ。

てことで、「北かりんと」配って終わろうとしましたがお菓子選びの旅に昼のデパートに外勤の時間をやりくりして出没。

あと、窓口女性陣の話を盗聴(オイ)し好みを考えていくと、もう生チョコやらの「瞬間溶解系」のお菓子は飽きたらしく歯ごたえのあるものがいいらしとのことw

(´-`).。oO じぁじぁ、黒糖かりんとでもいい?


で、真面目に勤務してたらいきなり「ほわいとでぃーの内容は?」とかコピー中の背後から囁くので「綺麗な色のたくあんの詰め合わせでも」とふざけて言ったら「それは良くない」と本気で言われる始末(^_^;)オイオイおっん、冗談だよ。

まぁ、結局、「歯ごたえのあるもの」、季語は「白」と考え道内各社の「焼き菓子」を買い込み詰め合わせて簡単にラッピングして渡す。

反応は会議や打ち合わせに忙殺されて聞けなかったが可もなく不可もなく及第点だったみたいだw

夜に終わった会議でなぜ「お菓子隊長」になったかというと仕事で一番お菓子を貰ってくるのわたしなので丸投げされたらしい。
実は、貰ったお菓子を社内に配っても数が無い場合は自分がありつける場合はほとんど無いし、後で食べようと冷蔵庫に入れても、予告状もなくルパンにかすめ取られていくのであまり食べれたことは無いのが実情である、まぁ「縁」とは不思議なもの、とりあえず役目が終わり一段落です。

(´-`).。oO みなさーん、冷蔵庫に蟻がいますよーー 大きい蟻が。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »